Gmailハッキングの3つの方法

 

Gmailは、今では誰もが知っているメールサービスです。利用者も多く、中にはアカウントをいくつも持っている人もいるでしょう。便利なこともあり、誠実ではないやましい使い方がされるコトもあります。そんな心配を抱える方に向けて、3タイプのGmailハッキングをお伝えしていきます。

Gmailハッキングとは?可能なの?

Gmailハッキングは、他人のアカウントに入り、メッセージを送信、閲覧、削除できることです。ハッキングは、Gmailパスワード解析ツールや監視ツールの助けを借りれば、かなり可能といえます。それでは、相手のスマホを見る方法 をリモートで確認してみましょう。

Gmailをハックする最良の方法

Gmailハッキングの大きく分けた3タイプを紹介します。目的にもよりますが、対象者の安全、トラブル解決に利用したい方は1つ目のmSpyがおすすめです。

mSpyでGmailをハック

Gmailアカウントハッキング方法に、mSpyが役立つでしょう。このアプリを対象端末に入れておけば、Gmailを閲覧できます。メールの情報(日時やアドレス)を取得、受け取ったメールも送信メールの件名や本文などの内容も閲覧可能です。また添付ファイルも閲覧できます。

メール情報取得と同様に、他のプラットフォームでのメッセージの情報取得にも使えます。日時や差出人、画像や動画などを見れる仕組みです。その他さまざまな高機能が搭載されていますが、その中でもアラート機能はGmailハッキングと相性が良いです。特定の言葉を設定しておけば、その言葉が出たときに、お知らせしてくれます。

パスワードマネージャー

Googleアカウントハッキング方法として利用できます。対象のスマホに触れる環境であること前提で行えます。

使い方は、

  1. Chromeを起動
  2. 「・」が縦に3個並んだ所をタップし「設定」へ
  3. 「パスワードマネージャー」に進む
  4. 「Gmail」を探し、タップ
  5. 画面ロックを解除
  6. パスワードが確認可能

つまり、直接スマホにアクセスし、Gmailパスワード解析する方法です。

Gmailパスワード解析無料で簡単な方法ですが、問題となるのは5番目です。解除方法を指紋認証に設定されていれば突破できない可能性もあるでしょう。

フィッシング 

Gmailハッキングの方法の3つ目は、フィッシングです。これは、対象者にリンク付きのメールを送り、リンクを押させパスワードを得る手法です。

詐欺師やGmailハッカーが使用する方法で違法です。あくまでも情報としての記載であり、推奨しません。

Gmailハッキングは安全なもので

ここでは3タイプのGmailハッキングを紹介しました。大切な人の安全確保や信頼関係のために利用したいと考える方は、安全に利用できる「mSpy」がおすすめです。大切な人を守りたい気持ちに寄り添う機能がたくさんあり、サポートも充実しています。ぜひ公式サイトで詳細をみてくださいね。