オンラインカジノ依存に陥らない為にできる4つのポイント

オンラインカジノの人気は日増しに高まっていますが、その裏には依存や問題ギャンブルというリスクも伴い、実は依存症の相談の数も増えています。安全に楽しみながらギャンブルを楽しむためには、自分をコントロールする方法を知ることが必要不可欠です。この記事では、オンラインカジノでの遊び方を健全に保つための具体的な方法を紹介します。

 1日や1週間の限度額を決める

ギャンブル依存症にならないためにまず最初に考えるべき事は、1日や1週間に使えるギャンブルの金額の限度額を設定することです。ギャンブルに限ったことでは無いですが、お金の収入と支出を管理することは生活していく上でかなり重要な事で、これは自分の経済状況やライフスタイルに合わせて設定していくことが望ましいとされています。限度額を設定することで、無計画にお金を使ってしまうリスクを軽減することができ、依存状態に陥るリスクも軽減されます。

また、設定した限度額を守るためには、オンラインカジノのアカウント設定でデポジット制限をかけることもおすすめです。多くのオンラインカジノで個人の入金を制限する機能が設けられていますので、これにより設定した金額を超えて入金することができなくなります。

プリペイドカードで入金する

オンラインカジノの入金方法で一番利用されている方法がクレジットカードです。クレジットカードはすぐにどこでも利用できて非常に便利ですが、残高以上のお金を利用できてしまうこともあり、ギャンブル依存を加速してしまう理由の一つ。そこでおすすめなのが、プリペイドカードを利用する方法です。

プリペイドカードは、事前にチャージした金額分だけ使えるカードで、設定した金額以上の支出を防ぐことができます。これにより、予算内でのギャンブルが可能となり、過度な出費を防ぐことが可能です。特に人気なものがVisaのプリペイドカードのバンドルカードで、アプリで簡単にお金を管理することが可能です。しかし全てのオンラインカジノで利用できるわけでは無いので、「バンドルカードが使えるオンラインカジノ」一覧のページを参考にしてね!

残高以上のお金は絶対に利用しない

誘惑に負けて、クレジットカードのような後払い機能で残高以上のお金をギャンブルに使うことは避けましょう。これは依存の始まりとも言える行動であり、その後のギャンブル依存につながる可能性があります。

翌月の支払いの日までにどうにかしてお金を増やさなければ、と焦ってさらにギャンブルでお金を溶かしてしまい、支払いが滞ってしまうなんてことは容易に起こり得ます。ギャンブルはお金を増やす手段ではありませんので、必ず残高以上の金額は入金しないようにしましょう。

ライセンスを確認して違法なオンカジには登録しない

安全にオンラインカジノを楽しむためには、違法なオンラインカジノには絶対に登録しないようにしましょう。違法なオンラインカジノは裏でイカサマなどが行われており、ビギナーズラックのようにユーザーに良い思いをさせといて、後々大きな負けをもたらしてユーザーを依存症に陥らせる仕組みができています。

ライセンスを持つオンラインカジノは、キュラソーやマン島、マルタのライセンス発行機関厳しい基準をクリアして運営されているため、イカサマなどがなく安全にギャンブルを楽しむことができます。ライセンス情報はオンラインカジノの公式サイトで確認することができますので、登録を行う前に必ず確認をしましょう。

まとめ

オンラインカジノでのギャンブルは楽しいものですが、ギャンブル依存の問題というリスクも伴います。健全にギャンブルを楽しむためには、1日や1週間の限度額を決める、プリペイドカードを利用する、残高以上のお金は使わない、ライセンスを確認するといった方法が有効でしょう。

これらの方法を守りながら、楽しく安全にオンラインカジノを楽しむことが可能になります。自分のペースを守り計画的にギャンブルを楽しむことで、依存状態に陥ることをを防ぐことができます。安全にギャンブルを楽しむために、上記のポイントをしっかりと守りましょう。