NPOの広報を支援する「Google広告×かんたん1枚Webサイト NPO広報強化プログラム」をリリースしました

Pocket

あけましておめでとうございます。Make it Betterです。
Make it Betterではこのたび、「Google広告×かんたん1枚Webサイト NPO広報強化プログラム」をリリースいたしました。
このプログラムを利用することで、Google広告(Google Ad Grants)と、かんたんに1枚Webサイト(ランディングページ)を作成できるサービス「ペライチ」を組み合わせて、web上でのNPOの広報業務を効果的に行うことができます。
寄付やボランティアなどの支援者募集、イベントの集客、その他の広報、マーケティング活動などNPOの日々の広報活動にぜひご利用ください。
詳しくは、以下の紹介&申し込みページをご覧いただければ幸いです。
プログラム紹介ページも「ペライチ」のサービスを利用して作成しておりますので、どのようなページを作成することができるかイメージを掴むことができます。
http://npoprogram.makeitbetter.jp/

 

※本プログラムで使用するGoogle Ad Grantsとは、Google が Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム内で提供する無償のサービスです。本サービスを利用することでNPOはGoogleAdwordsに月に約120万円(10,000ドル)分まで無償で出稿することができます。Google for Nonprofitsを活用するには、テックスープ(事務局:日本NPOセンター)への登録が必要です。
※本プログラムで使用するペライチとは、株式会社ホットスタートアップ が 提供するサービスです。NPOが本プログラムを経由して申し込むと、通常プランで提供されている機能を無償で使用することができます。

Pocket

Comments are closed.